B’z presents UNITE #01に参戦

日記

2021年09月30日、B’z presents UNITE #01に参戦してきました。
※ 本記事はネタバレを含むため、配信を楽しみにされている方はお読みにならないほうがよいと思います!

UNITEはB’zが大阪ではMr.Childrenと、横浜ではGLAYといわゆる対バンを行う超豪華なツアー。私はB’z partyやセブンイレブン先行などで幾度となくチケットの抽選に応募しましたが、倍率も超高いからか、全て落選でした。
なので、諦めて後日放送される配信ライブで鑑賞しようと思っていたのですが、当日券が先着で発売されることがわかり、ちょうど09/30(水)は会社が休みだったため、真剣にチケット争奪戦に参加することにしました。結果は見事チケット奪取!急いで横浜アリーナへ向かう準備をしました。

今回は急にチケットが手に入ったこともあり、完全にぼっち参戦でしたが、、めちゃくちゃ楽しめました。正直GLAYさんの曲は超有名どころしか知らなかったのですが、、、チケットが当たってから急いで予習したので、ある程度はついていくことができました笑
teruさんの高音と声量はすごかったです。ギターやドラムとかと全然音が干渉していないからか、とても声が聴き取りやすかったです。これまで知らなかった曲で今回好きになった曲もいくつかありました。今後、他の曲とかも聴いていこうと思っています。

しかし私のメインはやっぱりB’z様。稲葉さんが1曲目の”UNITE”を歌った瞬間からずっっと気持ちが高揚しっぱなしでした。最高にロックな曲の連続を聴いているうちに、自分の中にあるロックな心はやっぱりB’z様からいただいたものなんだなって心から思いました。
そして最も感動したのはアンコール後の一番ラストの曲。初めてライブ中に涙が出ました。まさか、”さよならなんかは言わせない”を歌うとは。歌っている稲葉さんや演奏する松本さんを見ていると映像で見たJAP THE RIPPERで歌っていた様子が彷彿とされました。年齢は重ねているけど全然衰えていないなぁと強く感じます。

さよならは言わないということは次のLIVE GYMを楽しみに待つしかですね!まずは配信ライブ楽しみにする!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました